便秘外来の話

便秘外来の話

 

娘が先週、腹痛で旦那さんに連れられて救急病院に駆け込みました。
大の大人が泣き叫ぶくらいに痛かったそうです。

 

で、痛みの原因を調べるために撮ったレントゲンを見て先生が言いました。
「このお腹にぎっしりたまっているのは全部便です。つまりその痛みは便秘の激しい痛みですよ。」と

 

どんな重病だろうと心配していた娘夫婦は思わず笑ってしまったそうです。
娘はそれこそ泣き笑い、、。

 

先生からは繊維質のものをよく食べるように言われたそうです。
青汁や野菜ジュースなんていいかもしれないですね。

 

その後、便が出る薬をいただいて無事帰宅、薬がぼちぼちと効いて痛みも解消していったということなのですが。

 

娘の便秘をする体質そのものは治るわけでもないので、何かいい方法はないかなーとネットで調べていたら便秘外来というものがあることを発見。

 

禁煙外来は知っていたけど、便秘外来なんていうものもあるんだなーと感心してしまいました。

 

それを娘に教えてあげましたが、娘もすでに知っていて、今のところ救急病院での薬でなんとかなっているので、それが収まって後、またひどい便秘になったら行ってみるということでした。

 

まあ、すぐに行かなくとも、本当に困ったらそこへ行けばなんとかなる、、という気持ちがあるだけでも便秘を治す方法を使って安心ですね。